2007年11月29日

夢のまにまに(セカンドライフの結婚式事情)

(11月22日の日記です)

私やエメ(allyさん)が「セカンドライフ」を始めた頃、「ニセコ」に大変お世話になった方がいました。右も左もわからない私たちに、いろいろと教えてもらったり、楽しくおしゃべりをしてくださる方で、憧れの女性だったのですが、事情があって音信不通になっていました。

エメから、その女性が「セカンドライフ」で結婚されるという話を聞いて、とても喜ばしく感じていたのですが、しばらくお会いしていなかった事もあったので、少し戸惑っていました。

ハムに相談したところ、彼も同じ思いを抱いていて、どうしようかと思っていたのだそうです。二人で相談して、お祝いの贈り物をあげようという事になり、買物に出掛けました。
何をプレゼントしてよいものか悩みましたが、二人からの気持ちという事で受け取ってもらえるとありがたいなと思って選びました。

突然行っても式の準備で忙しいと思ったので、まずはIM。
あまりにも突然のIMに驚いた様子でしたが、気持ちよく迎え入れてくれました。
その後、結婚式のお手伝いに行っていたエメから連絡があって、私たちに式に出席してもらえないか?というメッセージまで頂いたんです。

そこで急遽、結婚式に招待された私たち。
エメから呼ばれて向った先は、教会でした。
仲間内で作ったと思われる手作りの教会です。
降り立った先が何故かバージンロードのど真ん中。
慌てて脇によけて、花嫁さんのいる方へ向いました。

久しぶりに見た彼女は、以前会った時と雰囲気が変わっていましたが、とてもキレイな花嫁さんでした。旦那様になられる方を紹介してもらい、私たち二人から贈り物を渡しました。
式前の慌しい中だったので、たくさんお話は出来ませんでしたが、とても幸せそうでした。

そして結婚式。
友人の方に付き添われ、バージンロードを歩く彼女。
遊んでもらっていた頃の情景が、懐かしく思い返されました。
祭壇の前では、なめらかなアニメーションと共に式が進行されていきました。

071122-1.jpg

071122-2.jpg

071122-3.jpg

参列者はみんなベンチに腰掛けて、式を見守っています。
そんな中、何故か私たちは顔を見合わせています。
何か操作をしている訳でもないのに・・・。

071122-4.jpg

素敵な花嫁さんの写真を、沢山撮っておきました。

071122-5.jpg

新郎新婦が退場する時になって、突然のSIM落ちに合いました。
会場にいた全員が固まったり、落ちてしまったり、私は永遠と土の中を進むし・・・。
あともう少しで式が終わるところだったのに、とっても残念。
大勢が集まっていたし、アニメーションも豊富に使っていたようなので、負荷がかかっていたようです。教会に戻って、花嫁さんが戻ってくるのを全員で待ちました。

071122-6.jpg

やっと戻った花嫁さんは、半べそ状態。
かわいそうではありましたが、こればっかりは仕方がありません。
だけど、とても印象に残る良い式でした。

これからは自然と会えるかな?
そんな希望を胸に、新郎新婦を見送りました。
posted by あいしぇ at 00:00| 日記