2007年10月04日

難波のミスコンに参加してきました

(この日記は9月24日の日記です)

書きためた日記を書くというのも、なかなか大変な作業です。
覚えていられるだけの内容なので、もし間違えてたりしたらごめんなさい。
あらかじめ、誤っておきま〜す。
さて、24日の日記に入ることにしましょう。

この日は、ハムから「いま入れる?」という連絡があったので、昨日の看護婦の姿のまま、ログインしました。ログインするとすぐにテレポート(TP)が来たので、そのままTP。

目の前には人力車があって、かなりの定員オーバー気味で人がわんさかと乗っていました。ハムを含め、見たことのある顔、見たことのない顔と様々でしたが、私も人力車に乗っかって、「ニセコ」を走り回りました。

070924-1.jpg

途中、昨日の「ニセコ」再起動した時に立っていた場所のあたりの様子がおかしくなっていました。道路であるハズの所が、まるで溶けてしまったかのように、そこを通ると埋まってしまうのです。道路というか、底なし沼のような感覚というのでしょうか?

070924-2.jpg

こういう場所があると、ついつい遊んでしまう私たち。
人力車を降りて、皆で埋まってみました。
ピコピコハンマーでモグラ叩きを始める人、ハリセンで叩く人、車でひいてしまおうとする人・・・。だんだんとエスカレートしてきてしまいました。

足湯のある場所で、落ち着いた会話になった時、ある方から難波でお祭りがあって、そこでミスコンがあるという話しを聞きました。
お祭りも楽しそうだけど、ミスコンというのがまた気になる所です。

ハムに話したら、一緒に行こうという事になったのですが、ミスコンというだけに、女性アバターが対象になるのだろうとの判断から、ハムは2アカ目を投入。
ハムの2アカ目は、女性アバターの佳代ちゃんといいます。

登場した佳代ちゃん(ハム)は、清楚で品の良い雰囲気。
言葉使いまで気を使って、女性らしい言葉を使っています。
ミスコンのエントリーを受付た後、佳代ちゃんと会話をしていたのですが、会話にすっかり夢中になってしまい、自分の名前を呼ばれていることに気がつきませんでした。
「ニセコ」で知り合った方に、呼ばれていることを教えてもらい、ステージ脇のイスで待機することになりました。

070924-3.jpg

070924-4.jpg

しばらくすると、同じく「ニセコ」住人であるエリさんも到着。
人がワンサカと集まってきて、かなり重い状態になってきました。
エリさんは、事前にエントリーを済ませていたので、私たちよりも先にステージに上がりました。

実は今回のミスコン。
うさぎキャラにふさわしいアバターを探すものだったようで、エントリーされた方々は、ステージ上でそれぞれの持ち味を生かした紹介をしなくてはならないのです。
ただ立ってるだけ、歩いてるだけではダメな様子だったので、私たちも策を練ることにしました。

エリさんの番がきました。
浴衣姿に扇子・・・そして次ぎの瞬間。
「月がぁ〜出た出たぁ♪・・・」と踊りだしました。
おお〜ナイス選曲!
月=餅つきをするウサギというつながりなのでしょう。

審査員の方々もいるので、印象に残るアピールをしないと、生き残ることが出来ません。
なんだか、急に自信がなくなってきてしまいました。
佳代ちゃんはアクションで攻める様子です。
私は・・・どうしよう。

こういう場合、あえて冒険をするよりは、自然体でやった方が上手くいくというもの。
とっさの判断で、とりあえず「芸がない」ことを伝え、歩いた上で、ちょっぴり悩殺ポーズ。
そして、手持ちアイテムの中から、ウサギに関係あるアイテムを取り出して、「どうやって使うの?」という初心者アピールでいくことに決めました。

私のアバターの髪型も、見ようと思えばウサギの耳にも見えなくもない。
結婚式からフェイスライトの調子が悪かったのが気になってはいたけれど、もうここまで来たら、なるようにしかなりません。
自分の番が来て、ステージに上がり、とりあえずやり過ごしました。

ステージから降りて、ほっと一安心。
まあ、こんな程度でしょ。

私の後には、佳代ちゃんが控えていました。
清楚で上品な佳代ちゃん・・・だけどその実態は・・・。
さすがハム!ウケのツボを知っています。

清楚で上品な佳代ちゃんが、突如小島よしおに変貌。
「でもそんなの関係ねぇ〜♪」のリズムに合わせて、アクションを披露。
そのタイミングといい、ギャップといい、観客を沸かせました。

070924-5.jpg

皆、それぞれ頑張ったけれど、「ニセコ」組は完敗。
優勝者には高額リンデンドルと土地の授与がありました。
「ニセコ」に戻ったら、主催者から参加賞としてTシャツが送られてきました。
たまにはこんなイベント参加も楽しいものだと実感した一日となりました。
posted by あいしぇ at 00:00| 日記