2007年09月06日

彼からのプレゼント

昨日から今朝方にかけて、とても嬉しいプレゼントがあったんです。

「セカンドライフ」を起動して、一番最初に降り立つ場所。
それは、私達のスカイボックスになります。

初めて訪れた時は、殺風景で何もなかった部屋でしたが、少しづつアイテムを置き始め、随分と賑やかになってきました。
そんな中、私が入ると、壁に見慣れないモノが・・・。

近寄ってみました。
そこには、この10日間位の間に彼が撮り貯めていた二人の写真が、パネルに飾られてあり、まるでギャラリーのようになっていました。
それを見て、思わず笑みがこぼれてしまいました。

あんな所に行った、こんなことをした・・・。
まだ僅かな時間なのに、懐かしく思えてきます。
そう思えてしまう位、毎日が楽しく、充実した日々を送っているからだと思うのです。

しばらくすると彼が入ってきました。
私は彼のお気に入りのソファで一人くつろいでいたのですが、彼は何も言わずに、そのまま私の隣へ。

070905-2.jpg

写真のことなどしばらく会話をした後、今週末にallyさんが結婚式を挙げる予定の教会を、彼と下見に行く事にしました(彼はその前にも既に下見してるけど)。結婚式当日、私の彼はビデオ撮影をすることになっていて、事前にどんな場所なのかを知っておく必要があったからです。

教会のある場所に着くと、とても重い状態が続いていました。
本当にこの状態で、当日大丈夫なんだろうか?と心配になってしまう程です。

振り向くと教会が建っています。
かわいらしいこじんまりとした教会で、座席数が12個。
本人と神父さんを入れて15名も入ればいっぱいになってしまう程の教会です。

小さいながらも神聖で厳粛な雰囲気があり、ドアから入ると「リンゴーン♪」と鐘が鳴ります。

070905-1.jpg

土曜日は、ここでallyさんが永久の愛を誓い合います。
教会を出た私達は、街中を散策。
私よりも前にここを下見していた彼は、素敵なテクスチャ(壁紙のようなもの)を見つけたというので、ショップに寄ってみることにしました。

そこには沢山のステンドグラスのテクスチャが並べられてありました。
実は、私達の結婚式は、「ニセコ」にある土地で、自分達が建てた教会で挙げたいという話しを以前よりしていて、その建設にステンドグラスのテクスチャが必要だったのです。

そのショップの前で、あーだこーだと二人で教会の設計案を話し合い、すぐに戻って作業をしてみようという事になりました。

私のプランは事前に彼に伝えてあったので、そこに彼なりの脚色を加えていきました。作業も一人でやるより、二人でやる方が遙かに効率が良いです。

あっという間に時間は過ぎていくもので、気がつけば良い時間。
作業途中ではありましたが、寝ることにしました。

・・・・・・。

私が「セカンドライフ」を終わらせた後、彼はそのまま留まり、どうやら作業を続けていたようで、今朝入って来たメールによると、(会場適当にやってみた。見たい?)だって。

勢いづいてしまったらしく、そのまま作業をしてしまったんだとか。
送られてきた写真を見てみる・・・。
スゴイ!素敵!最高ぉ〜!
思わずニンマリと笑顔を浮かべてしまいました。
(もぉ〜こういうのに女は弱いんだからっ!!)

これから実際見に行ってきます。
写真は当日までのお楽しみに・・・。
posted by あいしぇ at 00:00| 日記